総量規制対象外のカードローン本音比較

総量規制の注意点を踏まえた上で、上手にメリットを活用しましょう!

私は安保法案に明確に”NO”です。

春一番, · カテゴリー: 未分類

最近話題になっている安保法案。私は日本国民としてこの法案に対して明確に反対します。その理由として最も強く訴えたいのが、「日本が必ず戦争に巻き込まれるから」です。国会やマスメディアの中で論点の中心として挙がっている、違憲か合憲か、は正直どうでもいいことだと感じています。

なぜなら、所詮そんなものは、憲法解釈の違いや言葉あそびで数に頼った千なり瓢箪たちが好きなように捉えることになるからです。論点はそこではなくて、間接的に(私は間接的とは思っていませんが)実際に自衛隊が戦争に関わったときに、敵国からみれば間接的であっても相手国からすれば同じ”敵国”として捉えられます。カードローン 金利

こうした単純な論理があるのにもかかわらず、なぜ「日本が戦争に巻き込まれることは絶対にない」と言えるのでしょうか。直接攻撃を受けることはなくとも、捕虜として捉えられたり、相手に日本を戦争の当事者として捉える理由を与えてしまったりすることになりかねません。先の事件に、ジャーナリストの後藤健二さんがイスラム国の過激派組織に捕虜となり殺害された出来事がありました。

私は、当事件にも安部首相の「テロには絶対屈しない」という刺激するような発言が深くかかわっていると考えています。武力や権力、圧力を持って相手を屈服させるなどということは過去の歴史を見ても誤りだということを理解しなければなりません。

消費増税で日本は良くなるのか

春一番, · カテゴリー: 未分類

今年の3月31日に消費税の延期が決定されましたが、2017年には景気の良し悪しにかかわらず引き上げることが決まりました。

10%になることでますます家計が圧迫されることが懸念されますが、

果たして10%にしたところで国の借金が減らせるのかというとこれは難しいです。

2%引き上げをしたところで莫大な社会保障費をまかなうことは到底出来ず、借金の増える速度が緩慢になるだけで減らすことは出来ません。

これから老人がどんどん増えて社会保障費の負担が大きくなればもはや10%の話では済まされず、場合によっては最終的に20%まで引き上げられることも考えなければなりません。

フリーローン審査

年金制度は逆ピラミッドの超高齢化社会となった今では悪しき制度とも言えて、時代のニーズに合っていない古い制度とも言えます。

元々、年金制度自体がピラミッド型の社会前提の制度なのでその年金制度の瑕疵を尻拭いしているのが消費税だとも言えるのです。恐らく年金制度を最初に作った時はこれほど老人が増えるとは思ってもいなかったのでしょう。先を見越すことの出来なかった人たちによって作られたこの制度ではこれから何百年と続けられることなど到底出来ず、いずれ崩壊することが目に見えています。

そろそろ老若男女のニーズに応えられる変化性に富んだ制度を新しく作ることが求められてきているのではないでしょうか?

定期を買って、洋服代の節約

春一番, · カテゴリー: 未分類

私はいつも、通勤の定期券を買う時はルミネカードで支払いをしています。ポイントがたまったら、ルミネの商品券と交換し、ファッション代にあてています。

年間費が1000円かかりますが、ルミネ内で買い物をすればいつも5パーセントオフになりますし、本なども売っているので、一年間でかなりのポイントがたまります。

冬服は高いので冬になる前に、ポイントをルミネの商品券に代えて、商品券と合わせて冬服を購入しています。

ルミネカードは定期の購入やSuicaのチャージなどはポイントが3倍になるので、ポイントが貯まりやすいです。

また、チャージをしておくことで交通費以外にも、コンビニなどでも使用出来るため、昼食など、毎日のように使っています。

毎月支払う定期と毎日の食事代をカードで支払うことで、ポイントはかなり貯まります。

ポイントで交換したルミネの商品券はルミネでしか使えませんが、同じポイントでも、チャージ金額に代えるよりも高い金額の商品券がもらえるので、お得な気分になります。

商品券は洋服の他、食事に使ったりも出来るので使う場所は限定されてしまいますが便利です。

他のカードも使っていますが、なかなかポイントが貯まらない気がするので、ついついルミネカードを使ってしまいます。

電車通勤をする人であればお得なカードではないかと想います。

知っているとお得です。テレビのCMでも有名なプロミス審査を利用する最大のメリットは「安心感」です。

借入で審査に必要なもの

春一番, · カテゴリー: 必要なもの

お金を借入するのに、申込時に必要なものは幾つかありますが、それは借りる金額によって違いがあります。

しかし、そんな金額によっても全ての人は身分証明書は必要になります。身分証明書は、運転免許証があれば良いですが、無い場合は、健康保険証や、社会保険証、組合保険証、社員証など持っているものを持参すると良いでしょう。

そして、出来れば収入証明書も持参すると良いでしょう。収入証明書は、源泉徴収票や、何ヶ月かの給料明細などです。

その収入証明書は、企業に寄っては、無くても借入出来る場合があります。それは企業に寄って違いますが、口座を開設していれば不要であったり、ある一定の高額な借入の時だけ必要であったりします。

全て企業に寄って違いますので、念のために持って行っても良いと思います。そして、保証人が必要な場合や、専業主婦で配偶者のみが収入があって借入をする場合には、保証人が必要なら同意書や、専業主婦の借入なら、住民票や、配偶者の同意書や、配偶者の収入証明書が必要な場合もあります。

借りるものによって、必要な書類は多少はありますが、一般的に、安定収入のある成人の個人がホンの少額の借入をする場合には、運転免許証などの身分証明のみで借入出来るところが多いようです。少し多めに借りるのであれば、収入証明書も一緒に持って行くと確実でしょう。

パート・アルバイトでもキャッシングできます!

春一番, · カテゴリー: パート・アルバイト

いざ、どうしてもお金が必要だというときでも、正社員じゃないとキャッシングできないんじゃないかと思われる方が多いのではないでしょうか?でも、今はもう、パートでもアルバイトでもキャッシングのハードルは低くなっています。

銀行系のカードでしたら、『給与振込み先をその口座にする』などの『確実な収入がある』と先方が判断すれば比較的簡単に手に入ります。

また、勤続年数は長ければ長いほうが信用もあるため、長い間フリーターをしているという方も、そこまで身構えることはありません。

実際、私が正社員をしていたときも、勤続年数が浅いアルバイトさんの場合は勤務先に確認の電話が来たりしていましたが、10年近く働いていたアルバイトさんの場合は、所属や収入などの確認の電話は来ませんでした。その方いわく、それまで年金等も遅れることがなく払っていたため、特に確認等がなかったのではないかということでした。

その職場も一部上場しており、大半の方が名前を知っている場所であったため、会社名だけでも充分な信頼を得られたようです。

また、銀行系に限らず、消費者金融などでのキャッシングも免許証の情報から信用会社を通して調査するそうなので、そこまでハードルは高くないかと思われます。

キャッシングの在籍確認について

春一番, · カテゴリー: 在籍確認

お金をキャッシングする際、ネックなのは、職場の在籍確認。誰しも『お金を借りている』なんて、思われたくはないもの。でもやっばり在籍確認は必要です。貸す側にしてみれば、貸したわいいけど、お金を返して貰えないのが一番困ること。確実に仕事している人じゃないと困るわけです。

在籍確認の前に担当者からは『個人名で電話します』なんて言いますが、これだけ携帯やスマートフォンなどが普及している今の時代に、会社に個人的な電話は本当に不自然ですよね。電話を受けた人にしてみれば『借金かな?』って結構分かるものです。

だから、在籍確認には出来ればしなくてもいい方法にもっていきたいですよね?ではどうしたら在籍確認なしでお金を借りれるのでしょうか?

会社によっては、絶対に確認しなければいけないところもありますが、ようは、職場に必ず在籍している証拠があればパス出来ることもあります。

では、どんな、時にパスできるのでしょうか?

これは、私の体験談なので、絶対ではありませんが、私はキャッシングの申込に行ったときに、偶然年末調整の書類と職場の名札を持っていました。名札は、職場の名前と顔写真が入っていました。在籍確認前に担当の方から『職場に電話をしてもよろしいですか?』と聞かれ、『出来ればして欲しくない』と伝え、年末調整の書類を出して、在籍確認はパスできたことがあります。

でも、やっぱり、在籍確認は嫌ですね

専業主婦でも大丈夫なローン

春一番, · カテゴリー: 楽天銀行カードローン

収入がなければ借り入れができないと思っている方も多いと思います。実際に、専業主婦の方で今日の生活費がピンチだけど、どうにかならないか、という悩みを持っている方も多いと聞きます。しかし収入がないので審査が通らないと思い、たとえその借り入れたい金額が少額であったとしてもなかなか申し込目ないといったのが実情でしょう。

そんな時こそ楽天銀行のカードローンがお勧めです。専業主婦でも簡単に借り入れができます。最大500万円までの借り入れが可能で、収入証明書などの提出が必要ありません。コンビニATMから利用すれば手数料はゼロですし、パソコンや携帯から24時間申し込みが可能です。

返済金額は月々3000円から組むことができるので、例えば今月の生活費を3000円浮かして返済する、といった感覚で十分返済可能な金額だといえます。ですから収入証明書が内容な専業主婦の方に出も借り入れが可能になるのです。

また、金利も低めになっているので支払っていく利息が高くつくようなこともありません。いたって良心的案設定だといえるのが楽天銀行のカードローンだといえるでしょう。このようにカードローンにはそれぞれ特徴がありますから、自分に合ったところから借り入れをすることをお勧めします。

学生ローンキャッシングがある

春一番, · カテゴリー: 学生

いざ、学生ローン業者を考えるときにおそらく一番気にかかるのは「親バレ」するかという問題になってくるでしょう。

親に言えない事情があるから借金をするの大学生や専門学生が多いことは事実です。

理由は学費が払えないとか、事故にあってしまったとか、彼女にお金を費やしてしまうとか、様々でしょう。

とにかく「親に言えない」「親に迷惑を掛けたくない」といった理由で学生ローンを利用するケースがあります。

手続き上では基本的にどこのサービスも「親バレ」をしないように手続きをしてくれます。

というのは、今では賃貸法で「第三者に債務情報を伝えてはならない」という内容があるため、本人と債権者の間のことであり、たとえ家族であっても債務をしていることを伝えたり漏らしたりするようなことがあってはならないのです。

ただし、借り入れを計画的に利用しなければ、返済に困ってしまいます。ですから、学生ローンを選定する際の基準は「返済のしやすさ」を基準に選びましょう。

つまり「利率が安い、もしくは無利息期間のあるサービス」を選ぶことが重要ですね。

経済的に自立していない学生が親以外から借金をしようとしているのですから、何か親にバレたくない理由があるのです。

学生専用の金融業者で学生ローンキャッシングというものがあります。また、大手キャッシングサービスの中ではプロミスが人気があり、おすすめです。

カードローンについて

春一番, · カテゴリー: 審査の流れ

一見、審査など厳しそうですが、CMなどでやっている大手消費者金融のカードローンはお手軽でした。

ATMがある無人貸出店舗へ行きます。そこで普通のATMでの振り込みみたいに、必要事項をタッチパネルで選択していくと、その場で承認、非承認が判定され、10~15分ほどでは手元に現金が流れてきます。

そしてその場でカードローンをこれからも手軽に利用出来るクレジットカードも発行されました。

次に銀行の場合です。ある地方の銀行になりますが、自分の持っている口座に30万までの借り入れ枠を作れるプランがありました。

それを知って利用したかった私は銀行窓口に行って担当の方の話を聞いてみました。

『利用目的』を聞かれますが、学費や旅行などと答えれば、それより深く問いただされる事はありませんでした。あと、仕事をしているかしていないかで審査に通れない事があるみたいですが、私は話を聞きにいって、その場で必要書類を記入して提出したら3日ほどで審査に通った連絡か来ました。

それからまた銀行へ行って、新しい通帳を作ってもらうと、その場ですぐ利用する事が出来ました。

利息ですが、大手消費者金融の場合30万借り入れて月に1万ほど利息がつきました。

銀行だと30万借り入れて9月と3月にそれぞれ1万ほど利息がつきました。

払えない額ではありませんでしたが、大手消費者金融には月に2,3万しか返済出来なかったので、利息の返済ばかりしていてなかなか金額減りませんでした。