総量規制対象外のカードローン本音比較

総量規制の注意点を踏まえた上で、上手にメリットを活用しましょう!

借入で審査に必要なもの

春一番, · カテゴリー: 必要なもの

お金を借入するのに、申込時に必要なものは幾つかありますが、それは借りる金額によって違いがあります。

しかし、そんな金額によっても全ての人は身分証明書は必要になります。身分証明書は、運転免許証があれば良いですが、無い場合は、健康保険証や、社会保険証、組合保険証、社員証など持っているものを持参すると良いでしょう。

そして、出来れば収入証明書も持参すると良いでしょう。収入証明書は、源泉徴収票や、何ヶ月かの給料明細などです。

その収入証明書は、企業に寄っては、無くても借入出来る場合があります。それは企業に寄って違いますが、口座を開設していれば不要であったり、ある一定の高額な借入の時だけ必要であったりします。

全て企業に寄って違いますので、念のために持って行っても良いと思います。そして、保証人が必要な場合や、専業主婦で配偶者のみが収入があって借入をする場合には、保証人が必要なら同意書や、専業主婦の借入なら、住民票や、配偶者の同意書や、配偶者の収入証明書が必要な場合もあります。

借りるものによって、必要な書類は多少はありますが、一般的に、安定収入のある成人の個人がホンの少額の借入をする場合には、運転免許証などの身分証明のみで借入出来るところが多いようです。少し多めに借りるのであれば、収入証明書も一緒に持って行くと確実でしょう。